ナンセンス感覚 - 柳瀬尚紀

ナンセンス感覚 柳瀬尚紀

Add: aluhacaz12 - Date: 2020-12-19 12:49:00 - Views: 6044 - Clicks: 8240

ナンセンス感覚: 柳瀬尚紀: 講談社現代新書 811: 講談社: 1986/04 発売 ( 新書・192ページ ) isbn:: 価格: 576円 ( 本体: 524円 ). 定価¥605(税込) ナンセンス感覚/柳瀬尚紀(著者)/新品本・書籍/ブックオフオンライン/ブックオフ公式通販・買取サイト。1500円以上のご注文で送料無料。. 「ナンセンス文学」と呼ばれるジャンルがあります。直訳すれば「意味のない文学」「ばかげた文学」ということになりますが、実際のところはむしろ逆で、“意味”を過剰に詰め込んで、ある種のユーモアを醸し出す文学――と見るほうが正しいようです。 ナンセンス文学の発祥はイギリス。そのルーツを遡れば『マザー・グース』などの民謡集に辿り着くといわれます。そしてヴィクトリア朝の1846年、民謡集に繰り広げられた言語遊戯を引き継いで、画家のエドワード・リアが『ナンセンスの絵本』を刊行。ジョージ・オーウェルの意見でも、これがナンセンス文学のはじまりとされています。 そのおよそ20年後、ナンセンスなユーモア感覚に満ち満ちたルイス・キャロルが『不思議の国のアリス』を発表したことで、さらにナンセンス文学は広く世界的に認知されるに至ります。必定、ナンセンス文学には、英国的なウィットとユーモアの血が脈々と流れているわけです。「ブリティッシュ・ジョーク」などという言葉もありますが、そうした土壌を知るだけでも、作家になるべくユーモアとナンセンスに磨きをかけるための有益なヒントが得られるというものでしょう。. 。それはさておき、「ウィーン」の「イン」をA、「チャ」をBとすると、五行をA・A・B・B・Aで韻を踏む構成がリメリックの特徴です。そうして、軽やかな韻を踏む日本語訳も見事なこの詩に添えられるのは、体によい飲み物にひたすら命を懸けているふうな覇気のないおじさんのイラスト(他サイトへリンク)なのでした。もうひとり、こんな「おっさん」も登場しています。 おっさんたまたま子供の頃に やかんに墜落まあもろに ところがからだが次第に肥えて 抜出すことはもう不得手 おっさん生涯やかんの甘露煮 (同上) こちらの訳詞でもA・A・B・B・Aの韻が冴えています。イラストを見ると、やかんを住処とした「おっさん」は、狭くも楽しいやかんの我が家に「どうだー」と言わんばかりの一見揚々たる面持ち(他サイトへリンク)ですが、ナンセンスの風味が凝縮したリアのリメリックを読むと、そのヤケッパチな本心に何とはなしに触れることができるのではないでしょうか。詩行を見るなら、特に五行目の“落とし方”にはよくよく注目したいところです。それにしても「甘露煮」は名和訳. 他にも多数出品しております。ぜひご覧ください。 全出品商品 同じカテゴリ検索(大カテゴリ) 同じカテゴリ検索(小カテゴリ) 商品情報エッセイ★ナンセンス感覚★柳瀬尚紀★河出文庫河出書房新社文庫版98年初版中古品 状態:並・書込み等は見あたりません※.

4 形態: 192p ; 18cm 著者名: 柳瀬尚紀 シリーズ名: 講談社現代新書 ; 書誌ID: TK00030889. 講談社現代新書。ナンセンスというテーマを唯一の回転軸として、筆者が好き勝手につづった本。ナンセンス詩、将棋、リメリック(a-a-b-b-aと脚韻を踏む)、バッハ、エッシャー、はてはウディ・アレンにジョン・ケージと縦横無尽。特に行を逆に読んでも会話になってしまう「早朝寸劇」には. Amazonで柳瀬 尚紀のナンセンス感覚 (河出文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。柳瀬 尚紀作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. ナンセンス感覚 柳瀬尚紀 講談社現代新書/gj ナンセンス感覚 柳瀬尚紀 講談社現代新書/gj 商品説明 カバーやページの汚れや日焼けが使用感を感じさせますが、読む分には問題ありません。.

ナンセンス感覚: 著者名: 著:柳瀬 尚紀 その他:杉浦 康平 装丁:谷村 彰彦 装画:古川 タク: 発売日: 1986年04月18日: 価格: 定価 : 本体524円(税別) isbn:: 通巻番号: 811: 判型: 新書: ページ数: 192ページ: シリーズ: 講談社現代新書. ・柳瀬尚紀『ナンセンス感覚』(河出文庫、講談社現代新書) ・内井惣七『推理と論理―シャーロック・ホームズとルイス・キャロル』(ミネルヴァ書房) ・宗宮喜代子『アリスの論理―不思議の国の英語を読む』(nhk出版生活人新書) ・宗宮喜代子. 訳詩:柳瀬尚紀(作者不詳) 初演:西川竜太 指揮、混声合唱団 空(くう) なんたるナンセンス!() 編成:mix-chor.

古本・古書検索最大級の通販サイト 日本全国900軒の古書店、古本屋が参加 書籍データ600万件超 随時更新中 絶版書や探していた珍しい本・資料が見つかる買える!. See full list on bungeisha. ナンセンス感覚 - 柳瀬尚紀 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!. 偉大な先達に学ぶナンセンス感覚。しかし本書は、ナンセンス文学について生真面目に書き綴った常識的解説書ではない。駄洒落、パロディ、当て字、鏡像的対話、ゼロ手詰め将棋―奇想天外な仕掛けと変幻自在の言語を武器に、一冊丸ごとナンセンスを.

(11/23時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:ナンセンス カンカク|著者名:柳瀬尚紀|著者名カナ:ヤナセ,ナオキ|シリーズ名:講談社現代新書|シリーズ名カナ:コウダンシャ ゲンダイ シンショ|発行者:講談社|発行者カナ:コウダンシヤ. Webcat Plus: ナンセンス感覚, デカルトが発見した「1行」の真の由来とは? しかしナンセンスの独特の可笑しみとは何なのでしょう。そのユーモアが、他のユーモアとはまったく異なる風合いであるという点に着目すると、なんとなく謎が解けてくるようにも思えます。ナンセンスが芸となる場合、そのユーモアが生まれてくる世界に明確な定義があります。逆にいうと、その背景をもたないナンセンスとは、直訳どおりのばかげた話でしかありません。たとえば、私たちは日常で「そりゃナンセンス」「意味不明」といった表現を使うこともあれば聞くこともありますが、これはどう考えても賛辞ではなく、文字どおり、意味の通じないバカバカしさを非難げに一蹴する場面でのことです。ナンセンスが称賛や脱帽の域に至るのには、ある種のアウフヘーベン、いまでいうと一周まわって. (9/5時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:ナンセンス カンカク|著者名:柳瀬尚紀|著者名カナ:ヤナセ,ナオキ|シリーズ名:河出文庫|シリーズ名カナ:カワデ ブンコ|発行者:河出書房新社|発行者カナ:カワデシヨボウシンシヤ|ページ数.

Amazonで柳瀬 尚紀のナンセンス感覚 (講談社現代新書)。アマゾンならポイント還元本が多数。柳瀬 尚紀作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 【定価81%off】 中古価格¥110(税込) 【¥495おトク!】 ナンセンス感覚/柳瀬尚紀(著者)/中古本・書籍/ブックオフオンライン/ブックオフ公式通販・買取サイト。. 鳥類図で有名なエドワード・リアは、ヴィクトリア女王に手ほどきをしたことがあるほどの腕前の写実画家。そんな彼がナンセンスによそ見をしたのは、羽毛の一筋一筋を描くごとき細密タッチに嫌気が差したからかどうかはわかりませんが、ともかくあるときを境にナンセンスな絵と詩を創作するにおよんで、この仕事にすっかり愛着をもってしまったようです。リアの『ナンセンスの絵本』は、「リメリック」(押韻による五行詩)と呼ばれる詩にそれぞれ滑稽味のあるイラストを添える形で編まれていて、絵も詩も、鳥類図鑑の描画からはまったく想像もつかない独特のユーモアセンスに溢れていました。 おやじさんの生れはウィーン センナのエキスをご愛飲 ところがそれが気に入らなくちゃ ちびちびやるよカミツレ茶 なんだか性根がとっても陰 (エドワード・リア著・柳瀬尚紀訳『ナンセンスの絵本』岩波書店/年) うーん、さっぱりわかりません. 【メール便送料無料、通常24時間以内出荷】。【中古】 ナンセンス感覚 / 柳瀬 尚紀 / ナンセンス感覚 - 柳瀬尚紀 講談社 新書【メール便送料無料】【あす楽対応】. 。.

柳瀬 尚紀 (ヤナセ ナオキ) 1943年根室生まれ。翻訳家・英文学者。著書に『日本語は天才である』『ユリシーズ航海記』など。訳書に、ジョイス『ユリシーズ1-12』『フィネガンズ・ウェイク』、ダール『チョコレート工場の秘密』など。. ナンセンス感覚の本の通販、柳瀬尚紀の本の情報。未来屋書店が運営する本の通販サイトmibonでナンセンス感覚を購入すれば、ポイントが貯まります。本の通販 mibonでは教養新書の本 新刊・既刊や雑誌など約250万冊の本が購入できます。. ナンセンス感覚 フォーマット: 図書 責任表示: 柳瀬尚紀著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 講談社, 1986. 柳瀬尚紀著 (河出文庫) 河出書房新社, 1998. ,デカルトの「吾思う,故に吾あり」の“真説”,将棋のゼロ手詰など,博学多才にしてナンセンス人たる遊び人. 【メール便送料無料、通常24時間以内出荷】。【中古】 ナンセンス感覚 / 柳瀬 尚紀 / 河出書房新社 文庫【メール便送料無料】【あす楽対応】. ” (カラスと書き物机が似ているのはなぜだ?) 考えるより先に「似てねーよ!」と突っ込むしかない、まったくもって珍妙な質問です。アリスはわからないと降参し、解答が披露されるかと思いきや、帽子屋は自分にもわからないと答え、はなから答えのない問いであったことが明らかになります。これがすなわち、ナンセンス文学のユーモア。ただしそこはやはり『不思議の国のアリス』、これでは終わりません。読者を単に煙に巻いたようでいて、やっぱり何か答えがあるんでしょう? と知的な想像の余地を残しておく憎さがまた秀逸なのです。事実、初版の1865年から30年以上が経った189. 訳詩:柳瀬尚紀(作者不詳) 初演:西川竜太 指揮、ヴォクスマーナ.

柳瀬 尚紀(やなせ なおき、1943年 3月2日 - 年 7月30日)は日本の英文学者、翻訳家、随筆家である。. ナンセンス文学は、進化、あるいは時代に合わせて変容していくものです。今日のナンセンス文学は、民謡集はもとより、リアの『ナンセンスの絵本』やキャロルの『不思議の国のアリス』を通過して、さらに現代的な形を模索していくことが課題といえるでしょう。例を挙げれば、『ゴドーを待ちながら』など不条理劇を書いたサミュエル・ベケット(当ブログ記事:『創作を深化させるエレメント「形而上」』参照)の仕事などはそのひとつの方向性を示しています。 ただ、なんといっても20世紀ナンセンス文学の最高峰として挙げるべき一作は、ジェイムズ・ジョイスの『フィネガンズ・ウェイク』。ジョイスこそは、キング・オブ・ナンセンス文学の名に恥じない作家といえるでしょう。若いころにジョイスと出会い交友を結んだベケットにしたって、薫陶レベルかどうかは当人しかわかりませんが、ジョイスの影響をまったく受けなかったというのはちょっと考えられません。 おまえはノアの方船から羽ばたき出てきたいちばんの妙ちくりんな老雄鶏の抜け作なのに若雄鶏ぶってのさばり歩く 鶏たちよ、立て! トリスティは潑剌と若々しくスパーク 彼女を押さえて娶って床入れして赤く突く 羽根の尾ひと振りすることもなく こうしてあいつは羽振りよく財を築く! (ジェイムズ・ジョイス著・柳瀬尚紀訳『フィネガンズ・ウェイクII』河出書房新社/年) またもやさっぱりわかりませんが、それはさておきジョイスは、アイルランド民謡の『Finnegan&39;s Wake(フィネガンの通夜)』――屋根から落ちて死んだはずが通夜の席で蘇った大工フィネガンの話――にこの作品の着想を得たといいます。「wake」の英語での意味は「目覚め」、ゲール語での意味は「通夜」。つまりここに来てジョイスによる『フィネガンズ・ウェイク』には、「フィネガンの死と再生」という哲学的な意味が与えられるというわけです。彼はそれを“人類”の広壮かつ長大な意識に準えたのです。 読んで文章を論理的に理解する「識字」という人間活動の標準的な理解の斜め上を行くジョイス。そんな人物が書いた、居酒屋の主人一家の一夜の物語に神話モチーフや人類の歴史を重ねた『フィネガンズ・ウェイク』は、はっきりいって難解です。しかし10年以上に亘って執筆がつづけられたこのジョイス最後の小説が、彼の文学的試みやテクニックを符牒・暗号のように. ナンセンス感覚(文庫) 古本/文庫/日本語/教養 著/柳瀬 尚紀 河出文庫 1998年初版帯つき。 全体に経年感みられますが. 柳瀬 尚紀(やなせ なおき、1943年 3月2日 - 年 7月30日 )は日本の英文学者、翻訳家、随筆家である。. ナンセンス感覚() 編成:mix-chor. 柳瀬 尚紀(やなせ なおき、1943年3月2日 - 年7月30日1)は日本の英文学者、翻訳家、随筆家である。その翻訳は、語呂合わせなどの言葉遊びを駆使した独自の文体の作家で、「悪訳」をするとみなした翻訳家に対する痛烈な批判を行っていた。. (2ページ目)著者「柳瀬尚紀」のおすすめランキングです。柳瀬尚紀のおすすめランキング、人気・レビュー数ランキング、新刊情報、Kindleストア等の電子書籍の対応状況をチェック! プロフィール:1943年根室生まれ。翻訳家・英文学者。著書に『.

人文・思想・社会 / 新書. ナンセンス感覚★柳瀬尚紀★河出文庫 河出書房新社 文庫版 98年初版 中古品 状態:並・書込み等は見あたりません 送料 ※ご注文の際に、ご希望の発送方法をお選びください。(補償ありの発送の場. ナンセンス カンカク. ナンセンス感覚 - 柳瀬尚紀/著 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけます。. ナンセンス感覚 柳瀬尚紀著 (講談社現代新書, 811) 講談社, 1986. 柳瀬 尚紀『ナンセンス感覚』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約2件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. キャロル、リア、デュシャン、ケージ. 【tsutaya オンラインショッピング】ナンセンス感覚/柳瀬尚紀 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販サイト!本.

という感触が必要なのです。さしづめそれは、深遠な思想世界に根差した芸術ジャンルということになるわけなのです。 また、「ナンセンス」と「ファンタジー」を比較することでよりナンセンスの輪郭は明瞭になります。ナンセンスとファンタジーはときに同義的に扱われることもあり、そこには確かに類似があるのですが、明らかな相違もあります。簡単にいってしまうと、現実には存在し得ない生物や世界が描かれていたとして、その世界観に論理的な説明が付与されているのは「ファンタジー」、論理なんぞお呼びでないとばかりの混沌世界であれば「ナンセンス」というわけです。たとえば『不思議の国のアリス』でアリスが飛び込んだ世界は、アリスの夢のなかの出来事ですから、現実的な脈絡も論理性もありません。その世界で、帽子屋のハッターはアリスにこんな質問をしています。 “Why is a raven like a writing-desk?

/50752205 /30207128 /98-43704fe97 /165f4a41f148d305

ナンセンス感覚 - 柳瀬尚紀

email: urolo@gmail.com - phone:(864) 123-4399 x 5966

医療事務合格ハンドブック - 大栄総合研究所 - シリーズ Electone

-> 紙のはたらくクルマ。 - 溝呂木陽
-> 異常気象と地震の謎と不安に答える本 - ニュースなるほど塾

ナンセンス感覚 - 柳瀬尚紀 - 高橋惠子 惠子先生の教育たまてばこ


Sitemap 1

犬山市 愛知県1 - 山本七平 日本人とユダヤ人